【馬国】KLセントラルのチェックイン再会情報

馬国

この記事は、本編【MM2H】の関連投稿になります。

本記事は8月29日の馬国全国紙The Starからの抜粋

馬国内からフライトで移動する旅客に新情報

2023年9月1日から再開されるKLセントラル駅でのチェックインサービスが再開されます。

KLセントラル駅からKLIA空港ないしはKLIA2空港には特急電車が運用されており、約57km の区間を繋いでいます。

北のムラサキのピンがセントラル駅、南の2つのムラサキのピンはKLIAとKLIA2。

KL Express は直通(約160km/h)で約33分
KL Transit は途中駅経由で約39分でKLIA地区に到着

スポンサーリンク

8月28日の新聞情報より

マレーシア航空(MAS)は9月1日に再会するKLセントラル駅での「イン・タウン・フライト・チェックイン」とバゲージ・ドロップの再開準備を完了しました。

“in-town flight check-in and baggage drop”

鉄道会社エクスプレスレールリンク社とマレーシア航空は共同発表で、同サービスの再開による旅行者の時間の節約と重い荷物を持たない身軽な空港への移動サービスを提供する。

以下は28日の両社の発表

「今回の再開以降、当面はマレーシアエアーの旅客だけを対象としますが、後程、他の航空会社のフライトについても適用予定です。」

エアラインのカウンター運用時間の朝6時から夜10時までの期間、お客様はフライトと荷物のチェックインの両方を(空港でなく)KLセントラル駅でお手続きいただけます。

お客様はセントラル駅で搭乗券を受け取ります。お荷物は空港でのチェックインと同様、フライトの最終到着地までお届けします。」

The Star 28 August 2023
こちらは鉄道運用会社の説明。

利用する旅客にRM10のクーポン券

同紙によればエクスプレスレールリンク社(ERL)は KL Express のチケット購入者に12月末まで有効なRM10の割引クーポンを配る予定。

(KLセントラルでのフライト・チェックインのサービスを利用する大人の利用者に渡されるとのことです。)

同社のウェブサイトで詳細を調べると、このクーポンは KL Express 限定のクーポンのようです。他の鉄道ネットワークでの利用は不可。

Wikipedia 掲載のGNUライセンスの写真

KLEkspres の運賃は片道RM50前後ですから、2割引きになるというわけです。

チェックイン時刻に制限有り

「イン・タウン・フライト・チェックイン」とバゲージ・ドロップを利用する旅客は、フライトの出発時刻に2時間前のチェックインが条件となります。

詳細情報はこちら

www.KLIAekspres.com

カスタマーインクワイアリ(Customer Enquiry) の電話番号は
KL 03-2267-8000 (月曜から金曜の 8:30am – 6:00pm)
KLIA Ekspres Facebook and Twitter accunts を参照ください

このサービスの運用は9月1日からです。

タイトルとURLをコピーしました