MM2H

MM2H

【MM2H情報】注意1秒 乱気流被害の現実

シートベルトの重要性に大きな変化。航空安全の専門家は、乗客がシートベルトの着用についてしばしば軽視しているとしています。気象学者は、レーダーで検知できない「晴天乱気流」が、気候変動の影響で、悪化していると警告しています。
MM2H

【MM2H情報】米Google KLに3000億円の情報拠点

投資貿易産業省(MITI)の発表です。米 Google社は、マレーシア国内で Google のデータセンターと Google クラウド・リージョンを建設するため、94億RM(20億米ドル、約3,000億円)の投資を決定しました。関係分野で 26,500 の雇用創出、約150.4億RM(約4兆5,120億円)の経済効果が期待されています。
MM2H

【MM2H情報】馬国インフルエンサーは立派な納税者

馬国に在住するインフルエンサーについて、税務当局のIRBが集中的に税務申告を要請しています。これは外国人である日本人のブロガーやSNS関係者も注意すべき動きです。IRBには専門の担当官が配置されていて、インフルエンサーとして活躍する個人に直接メールで納税を指導しています。徹底してますね。
MM2H

【MM2H情報】統一SPM試験と大学進学率

大学の学費が非常に高額になっています。マラヤ大学の学士課程のひとつ「英文学」の学位は全7学期でRM56,900(約190万円)、看護学の学位はRM133,000(447万円)の学費がかかる。医師の学位を取得しようとするなら、RM673,200(2,250万円)もの費用がかかります。全て国公立の場合です。私立はもっと高い。
MM2H

MM2H情報 馬国全国紙の注目記事 5月28日

馬国にも、自らの信条と目的を追求して、文字通り命がけで生きている人々がおられます。最近は、SNSを通じて、マレーシア人が遭遇する艱難辛苦、あるいは大成功といった人生のドラマが伝えられています。本日はオンライン報道から、馬国で全国民が共有した2人の命のお話です。
MM2H

【MM2H情報】KLでLRTが止まった?迷わずSNS

欧州でトップクラスの技術を導入したKLのLRTも、雷や機械的な故障で、最近は月に1回程度、新聞報道に出るような遅れや停滞に悩まされている。どの程度頻繁な問題なのかわからないが、興味深いのは、全ての情報はSNSを通じて旅客に報じられれている事実です。
MM2H

【MM2H情報】日馬貿易の実績と展望

2023年の日馬貿易は1兆5000億円の実績。日本は、中国、シンガポール、米国に次いで第4位の貿易国とされています。実額では中国が圧倒的で、日本との貿易額の2.6倍。一帯一路の先行きや新幹線の話が気になります。
MM2H

【MM2H情報】SQ321 CAT型乱気流に注意

SQ321の乱気流遭遇で1名の死亡者と複数の重症者を出した事故は、CATという特殊な乱気流の恐ろしさを世界に知らしめました。乱気流が増加していることや、シートベルトの重要性は、ようやく日本でも報道されているようです。CATについて、ご存知でしたか?
MM2H

【MM2H情報】馬国をデータセンターのメッカに

世界的にデータセンターの需要は増加しています。データを逸失したり盗まれたりしないために、日本国内の安全な場所に、大容量の電子情報倉庫(データセンター)を設営したいところですが、客先が日本以外ですと、必ずしも日本の国土が最適だという評価にはなりません。
MM2H

【MM2H情報】新聞 馬国の国家遺産と世界遺産

記事にある通り、マレーシアの国家遺産の捉えかたは、外国人である我々も考え直さなければならないと思えます。日本にもユネスコ自然遺産は5件、文化遺産20件あります。マレーシアの自然遺産2件だけというのは、あまりに少ないようにも思えます。ニア国立公園はものすごい世界遺産です!